今、最も人気のANAカードがソラチカです。



飛行機(ソラ)でも地下鉄(チカ)でもポイントを貯めたいわがままな人にぴったりなANAカードが、今話題の「ソラチカ」です。

ANAカードとPASMOが一枚になった大変便利なカードです。

ソラチカの詳細はこちら


VISA/MasterのANAワイドゴールドカードの特徴は?

クレジットカードの真髄はゴールドカードにある…とクレジットカードのヘビーユーザーは口を揃えて主張します。

 

しかし、当然ながら年会費が高くなりますので、単にステータス性だけでは誰もグレードアップカードに入会しようとは思いません。

 

実際ANA VISA/Masterカードのグレードアップカードに該当する「ANA VISA/Masterワイドゴールドカード」も、そのグレードに恥じないお得な特典が色々ついてきます。

 

ANA VISA/Masterワイドゴールドカードはどなたでも無条件に加入できるわけではなく、原則として年齢が30歳を超えていること、そして安定継続収入が見込める方でないと所有が許されません。

 

つまり、ANA VISA/Masterワイドゴールドカードを所有していることで、安定継続収入のある30歳以上の社会的地位が保証された人物であることを客観的に証明することができるわけで、この点もゴールドカードを所有する大きなメリットでしょう。

 

ANA VISA/Masterワイドドールドカードの年会費や本会員が14700円、家族会員の場合4200円かかりますが、入会搭乗ボーナス、継続更新ボーナスとして2000マイルがプレゼンとされますし、フライトする度に通常の搭乗マイルに加え区間マイルの25%が加算されるシステムです。

 

そして最高5000万円もの海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、最高300万円のショッピング保険も自動付帯されますから、この手厚い保証もゴールドカードならではの魅力と言えるでしょう。

 

更に国内27空港の空港ラウンジの利用権利も与えられるので、飛行機での移動の際もラウンジでゆっくり軽食をつまんだりシャワーを浴びるなど優雅な一時を過ごすことが可能です。

 

ちなみにゴールドカードもマイ・ペイすリボとWEB明細サービスの利用で、年会費が4725円割引されるので、覚えておくといいでしょう。

VISA/Masterブランドのワイドゴールドカードの魅力は?関連ページ

三井住友のANAカードの特徴
VISAカードでおなじみの三井住友が提供するANAカードの特徴と魅力はどんなところにあるのでしょうか?詳しく紹介して見たいと思います。
VISA/MasterのANA一般カードの特徴と魅力は?
国内でとても人気のある三井住友のVISAカードと旅行好きに絶大な人気のあるANAカードが提携したVISA/Master一般カードの特徴と魅力について書いてみたいと思います。
VISA/MasterブランドのANAワイドカードの魅力は?
仕事や旅行で頻繁に飛行機に乗る機会のある人は、ワンランクグレードアップしたVISA/MasterのANAワイドカードがお勧めです。
VISA/MasteのANAr学生カードはお得です。
ANAカードには、提携するカード会社により、様々な種類ありますが、ここでは、VISA/MasterカードブランドのANAカードの中から学生カードの魅力について書いてみたいと思います。
VISA/MasterブランドでSuica付きのANAカード
ANAカードの中でもとりわけ便利なのがSuica機能のついたカードです。これ1枚で飛行機から電車までキャッシュレスで利用できます。VISA/Masterブランドカードを紹介したいと思います。