今、最も人気のANAカードがソラチカです。



飛行機(ソラ)でも地下鉄(チカ)でもポイントを貯めたいわがままな人にぴったりなANAカードが、今話題の「ソラチカ」です。

ANAカードとPASMOが一枚になった大変便利なカードです。

ソラチカの詳細はこちら


人気のJCBブランドANAワイドカードの魅力は?

ANA JCBワイドカードはバランスの良さで定評のあるANA JCB一般カードを更にパワーアップさせたお得なカードです。

 

年会費が高くなる分ボーナスマイルなどの獲得率もその分グレードアップしていますので、利用頻度の高いユーザーなら所有する価値が十分にあると思います。

 

ANAJCBワイドカードの年会費は本会員が7612円で、家族カードの場合1575円でOKです。

 

初年度入会費無料、翌年度以降も年会費2100円の一般カードと比較すると高く感じるかも知れませんが、ワイドカードの場合入会時には搭乗ボーナスとして一般カードの2倍である2000マイルがプレゼンとされますし、翌年以降も継続利用する度に毎回2000マイル加算されるシステムです。

 

一般カード同様空の移動で定評のあるANAカードですからフライトごとにマイルを獲得できるのはもちろん、区間マイルの25%をボーナスマイルとして貰える点も上級カードならではのメリットと言えるでしょう。

 

また、一般カードでは最高1000万円の海外旅行傷害保険が5000万円と5倍もアップしていますし、最高100万円のショッピング保険も付帯しています。

 

そして、実際にANA JCBワイドカードを所有しているオーナーが最も利用しているサービスが「ビジネスクラス専用カウンター」の利用権利です。

 

比較的休日が自由でオフシーズンなどに出かけられる方はともかく、ビジネスで飛行機移動する必要がある方や、混み合う時期にしか休みが取れない方など、航空での混雑がネックとなります。

 

その点ワイドカードのオーナーはビジネスクラス専用カウンターを利用できますから、繁忙期でもチェックイン待ちの為に行列に並ぶストレスをカットできると言うわけです。

 

JCBブランドのANAワイドカードのメリットと特徴関連ページ

JCBブランドのANAカードにはどのような特徴があるの?
ANAカードの提携ブランドの一つにJCBカードがあります。そのメリットと特徴についてここで詳しく解説してみたいと思います。
JCBブランドANA一般カードの特徴とメリット
JCBブランドのANA一般カードにはどのような特徴やメリットがあるのでしょうか?その魅力について語ってみたいと思います。
JCBブランド〜ANAワイドゴールドカードとは?
JCBブランドのANAカードの中でも最上級に位置するワイドゴールドカードにはどのような特徴やメリットがあるのでしょうか?
JCBブランドANAカードの学生専用カードとは?
JCBのANAカードには学生専用のカードがあります。このカードならではのユニークでオリジナルなサービスが学生にとっては魅力的です。
JCBブランドのANAカードZEROってどんなカード?
JCBブランドのANAカードZEROは、5年間年会費が無料になるという非常に魅力的がカードです。年会費は払いたくないけど、ANAカードは持ちたいという人にお勧めです。